« ライブの場所の下見をいってきたよ。 | トップページ | 土曜日が楽しみです。 »

2011年11月14日 (月)

頑張って作っていこう

気持ちが少しづつだけど、落ち着いてきたので頑張れそうだなって思います。

悩んだり苦しかったり、沢山いろんなことあったけれど

頑張って作っていこう、一つ一つの作業を丁寧にやっていこう

焦って作っても、いい作品は出来ませんし

音一つとっても、聞こえ方が理想と違うと、何度も繰り返し直し作業の繰り返し

絵だって、同じです。ペンで紙に描く事から始まり

線画をスキャナーで読み込んで、SAIで、線画を上から新しく線を描いて

ホトショップで、下地の色分け、影の塗りこみ、背景、目とか服とか

その全てが、出来ていく事でようやく完成する

どの行程も大切なんです。

ボカロで言えば、音の長さ、音の高さ、ダイナミクス、ベロシティ、どれだけ

理想に近づけるか、一つ一つの音が、思い描くものになっているか

もしも、なっていなければ納得がいくまで、直す。

聞いてくれる人が、楽しみで待っていてくれる

応援してくれている、期待されているのかなって思うときがあって焦って作ろうと

していた時期もありました。でも、中途半端に作品を出すよりも

自分自身が納得のいくまで、作ったらのなら、例え批判を受けても

今出来る限界を出し切れたんだって、作品に対して愛情も込めているし

届いたんだなって、聞いてくれる人には、誰かしら気持ちが届くんだろうからね。

ボカロだから、出来ることがあるように、人にしか出来ない事がある。

だけど、どちらも、素敵な音楽なんです。

人は、何度も練習を繰り返し、理想の音に近づけるために努力します。

ボカロは、何度も繰り返し、理想に近づける為に直します。

ボカロの声が苦手な方なども、いるだろうけれど、私は思うのですよ。

聞いてくれた方が、私のボカロには、人と同じように愛情が込めてあるんだなって

そんな風に、思ってもらえたらいいなって思っています。

だって、素直に思っていること、伝えたいと思うから何度も繰り返し直し

愛情を込めていきます。だからこそ、ボカロにも心が込められた歌声に

なるんだと思うんです。だから、私の音楽はいつもペースが遅いんだと思います。

向き合って、作っていこうと思います。愛情がある歌声になった時完成かなって思うから

|

« ライブの場所の下見をいってきたよ。 | トップページ | 土曜日が楽しみです。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ライブの場所の下見をいってきたよ。 | トップページ | 土曜日が楽しみです。 »