« ボカロ3は、操作が変っていて慣れない | トップページ | 音の幅の問題が分かりましたね。 »

2011年12月26日 (月)

ボカロ3について

VOCALOID3Editorはと結月ゆかりのほうを昨日インストールして

わかったことなどを書いていきます。

ボーカロイド3は、ボーカルのキャラクターのみでも動かせる Tiny VOCALOID3 Editor

が画面に出てきましたね。これだけでも、動かせるのですが

VOCALOID3Editorとくらべて制限があるようです。

たしか、トラックの数  VOCALOID2をライブラリを使えるようにできるなどでしたね。

VOCALOID2のライブラリ

(ミク ルカなどを3で使う場合、色々と面倒なことがあるようです)

まだ、この部分はやっていないので、なんとも言えないので

お休みの日で時間がある時に

考えてみようと思います。 2との違いは慣れればそれほど違和感ないと思うのですが

音の幅を短くしたり、長くしたり調整がある一定までしか出来ないなって思いました。

その分作りやすくなったんだと思いますが、2で慣れている人は最初の時に

戸惑うかもしれませんね。

声のほう、結月ゆかりですね、すごいいいなって思いまして

しばらく、この子で練習してみたいなって思いましたね。

声の聞こえ方は、子音+母音+コンプレッサーが少しかかっている感じです。

ボーカロイド2は、子音+音のバランスの聞こえ方がよかったです。

つまりはじめから、音が伝わりやすいように、聞こえましたね。

3って、人の癖といいますか、声って聞こえる少し前に音として聞こえて

そのあとに、音がまとまっていくんですよ。

ベロシティの効きがよくなっているって聞いた事あったな。

これから、色々と練習をかさねていこうと思います。

|

« ボカロ3は、操作が変っていて慣れない | トップページ | 音の幅の問題が分かりましたね。 »

ボーカロイド(調整、ボカロなど)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ボカロ3は、操作が変っていて慣れない | トップページ | 音の幅の問題が分かりましたね。 »