« 日曜日でも、おしゃべりでも作ってみよう。 | トップページ | しばらく、ブログの方を放置します。 »

2012年3月28日 (水)

嬉しかったな、初めての事だからね。

以前、言っていたように大切な1曲といってましたよね。

今は、詳しい事はいえないのですが、ある方に頼まれて曲を作っていたんです。

私にとっては、生きてきて、初めて私として必要としてもらえた事だから

今まで、生きてきてそんな事は、一度もなかったんです。

ただ、生かされるだけの存在で、夢も叶わなくてその為の努力も報われなくて

生きる意味をなくしていた私は、ゲームの会社に入りたかったな

でも、私にも認められる実力がない事は、薄々は気がついていました。

それでも、私として必要としてもらえるという機会は、一度として存在しませんでした。

今回の出来事は、私が生きてきて、初めての出来事でした。

だから、とても とても 嬉しかった  初めて救われた気がしました。

一人として、私を認めてくれる人は、今までいなかったから

(本当の意味で、私ではないといけないという意味としてです。)

曲を作っていたものを中断しないと、この曲は間に合わないと思いました。

だからこそ、去年からボカロ3で気になっていた、結月ゆかりさんを練習していたんです。

何度も挫折して、何度も諦めてしまいそうになりながら

それでも、前を見て 壊れかけた 心と共に生きてきた

必要としてくれた気持ちに、応えたいと思いました。だからこそ、どれだけ

心が壊れそうになっていても、頑張れた、伝えたかったありがとうって

私が曲を作る理由なんて、それくらいの小さな理由ですよ。

たった一言ありがとうを伝えたいから

どれだけ、言葉で言っても伝わらないのなら、音楽で気持ちを伝えたかったです。

聞いてくれた方には、気持ちが伝わったようで、こちらとしても嬉しかったですね。

初めて、私として必要してくれた事が、とっても嬉しかったから

その気持ちに、応えたかったんです。それだけですよ。

ありがとうを伝えるためにか、懐かしい気持ちにもなりますね。

最初は、2007年に初音ミクに出会い、彼女の歌に救われて

いつか、私もありがとうって気持ちを伝えたかったから音楽を頑張ってきたんです。

私の中にあるものなんて、それしか残っていなかったし

あとは、心が壊れかけだったからね。

夢は壊れて、精神は不安定 仕事は探せども 人扱いされない

どれだけ頑張っても、私を本当に必要としてくれている人は何処にも

存在しなかったからね。嬉しかったな、だから、曲が完成できた事が

とっても嬉しかったんです。こんなだめな自分でも必要としてくれているなんて

事実が、未だに思うのです。こんなこともあるんだなって

何度、死を望んだだろうか、何度、生きるのをやめようと思ったことか

分からなくなるくらいでしたね。リアルの状況は何一つとして変らないけれど

それでも、生きていてもいいんだなって、少しだけ思えました。

曲のお話は、4月の半ばくらいには、話せると思います。

生きていて、よかったって思えたのって何年ぶりだろうか

いや、初めての事だね。私の年齢は26歳です。つまり26年生きてきて

初めての出来事です。今までこんなことなかったから

でも、生きていていいんだなって、思えた事は、いいことなのでしょうね。

きっと、だから、とても感謝しているんです。

|

« 日曜日でも、おしゃべりでも作ってみよう。 | トップページ | しばらく、ブログの方を放置します。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 日曜日でも、おしゃべりでも作ってみよう。 | トップページ | しばらく、ブログの方を放置します。 »