« ニコ生って難しいですね。 | トップページ | 頑張ったら、思ったより進みましたね。 »

2012年3月18日 (日)

私にとっての、時間が少なくなってきたな

リアルで、色々と面倒な事を言われたり、生きるのが辛いなって

本当は、もっとやりたいこと自由にやりたいだけなのに

最近の私は、沢山の鎖で繋がれて、目隠しされて、少しづつ壊されていく

感情がまた、壊れてしまうのではないだろうか、また、心が壊れちゃうのだろうか

やっと、笑顔に少しだけなれたのにな

ボカロと向き合うとすると心がそれを拒絶してしまう

でも、どれだけ辛くても、どうしてもやらなくちゃいけない事があるんです。

だから、ボカロ調整頑張ってました。(やっぱりボカロの事好きなんだなって思いました。)

寝るまでに、少しだけ時間があるから、私なりのペースでもいい

完成する事にこそ意味があるんだろうからね。

ツイッターにしても、ブログにしても最近は、ほとんどやっていないのに

ここ着てくれる人がいて、それだけで嬉しかったな。

気にかけてくれている人が、いるんだろうね。

胸がとても痛くて、今にも壊れてしまいそう

それでも、前に進む事が怖くなってしまって

あの時のように、また私の中の時間が止まってしまうのかな

なんで、ボカロがこんなにも好きなのか、思い出したな。

私は以前、ボカロに救われているからだ、どれだけ壊れても

動く限り、せめてこの1曲だけは、完成させよう残りの時間も

あまりないかも知れない、生きていたいって思う気持ちが残されている

今の間に、心のブレーキをはずしていこう

幼い頃の私は、言葉遣いが激しい方で、怒りっぽかったですね。

そんな自分が嫌で、優しくなりたいと願い続けた。

(誰かを守れる温かい強さをもった人としてね。)

だから、この力を使うときは、私は条件を自分につけているんです。

1 大切な人が、困っている時

2 自分の意志で、望んだ時

3 どうしても、許せない相手がいた時

これ以外は、強い自分を出さないで、おこうと決めているんです。

だから、普段は大人しい感じになってしまったわけなんですよ。

その部分が、相手を意識せずに、出せるので、強い部分が自然と出ていたんでしょうね。

それが、私の音と普段は私は違うというのは、こういう理由からですね。

普段から、怒ってばかりの人って怖いし、嫌だなって思ったからですね。

小学校6年生の時だったかな、あれは、私の中の決め事のようなものです。

|

« ニコ生って難しいですね。 | トップページ | 頑張ったら、思ったより進みましたね。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ニコ生って難しいですね。 | トップページ | 頑張ったら、思ったより進みましたね。 »